LOG IN

国営ひたち海浜公園

by まるよし

朝7時半に着くように出発は6時だ、と張り切って出掛けてきました。2014 /05/02 のことです。

通常は9時半開園なのですが4/29~5/6は早朝開園7時半から、という情報を入手したのは前日の寝る直前でした。

途中のPAで時間調整休憩を取り、西駐車場に着いたのが7時半ちょい過ぎ、もちろん、スピード控え目、安全運転です。

西口・翼のゲートから入園、目指すは今の時期はもちろん、みはらしの丘のネモフィラ。

(ネモフィラが終わるとコキアに替わり、夏は緑、秋は紅葉が綺麗だそうです。)

ゲート側を振り返ると、ほんの少し虹色が見えました。

途中のみはらしの里の菜の花の向こうには古民家が見えました。

江戸時代の茅葺き古民家を移築・復元したそうです。

菜の花畑の向こうにネモフィラ畑が見えます。

青い空とネモフィラ

次は、ポピーの咲き具合を期待して大草原フラワーガーデンへと向かいました。

ポピーは残念ながら早すぎました。ぽつりぽつりと咲き始めたところでした。

観覧車には初めて乗ったような気がします。(ん?そうでもないかな)

一周12分、高いところからの眺めはいいですね。

みはらしの丘の方を見ると、ソーラーパネルのようなネモフィラ畑でした。

ネモフィラも見たし、観覧車にも乗ったし、さあ、帰ろう。たまごの森フラワーガーデンのチューリップはもう終わったかな。。

咲き終わったものもありましたが、まだ大丈夫でした。

園内をぐる〜っと回るならレンタサイクルもいいかもしれません。総延長11kmのサイクリング専用コースがあります。

一日かけて楽しめそうなところでしたが、我々がひたち海浜公園をあとにしたのは10時過ぎ、滞在わずか2時間半ちょいでした。

常陸那珂有料道路の反対車線はひたち海浜公園ICで降りる車の長〜い列。

渋滞しているとき西駐車場へは、ひたち海浜公園IC出口を降りずに直進、常陸那珂港ICを北埠頭方面へ直進して、半時計回りに大きく迂回した方がいいそうです。参考までに。駐車場が満車になったんじゃダメですけど、そうなる前に早めの行動を。早く出かけて早く帰る、これがいいです。

- - -

(はてなブログ「五差路」の「ネモフィラ」(2014 /05/03) の 再編集 g.o.a.t 版)

OTHER SNAPS