LOG IN

出流山満願寺

by まるよし

今から何年前のことだろうか、会社のH田先輩と夜のドライブに出かけた。

先輩の車は当時まだ少なかったFF、運転はもちろん先輩、運転が楽しそうであった。

行き先は…?

車を降り、懐中電灯を持ちながら山道を少し歩いた。そして、着いた先は鍾乳洞の入口。

内部を電灯で照らしたが灯りが届かず、先は真っ暗。

あまりにも暗すぎて危険なので、大きな冒険もせずに車に戻った。

あれから数十年経っているが、行き先は出流山(栃木市)だと思っていた。確信はない。

鍾乳洞は出流山満願寺の鍾乳洞?、違うような気もする。記憶が定かではない。

ずっと気になっていた出流山満願寺に行ってきた。

山門 仁王門

薬師堂

鐘楼

本堂

本堂から奥之院へ

山道にはこのような御詠歌が立てられている。

山道を登っていくにつれ心臓がバクバクしてくるなんて、なんという運動不足。

もう疲れた~、と後ろを振り返る。

奥之院

大悲の滝

奥之院の拝殿、鍾乳洞へは階段を登る 落っこちないように

あ、自動で照明が点いた

鍾乳石の 十一面観音菩薩(後ろ姿)

十一面観音菩薩は子授け、安産、子育てのご利益があるとのこと

数十年前に訪れた鍾乳洞、あのような急な階段を登った覚えはない。

満願寺の鍾乳洞以外のどこかだったのか。H田先輩、覚えてる?

- - -

雨降りの翌日だったため石灰の粉でもうもうすることはないだろうと思っていたが、往路の路面には湿り気が残っていて、いわゆる泥撥ね状態、車の下回りがかなり汚れてしまった。

OTHER SNAPS